沖縄ダイビングライセンスのワールドダイビング

ダイビングの国際ライセンスがあれば、世界の海でインストラクターがついていなくても自由に潜れるようになります。しかも一度取得すれば更新する必要はないので、一生涯は有効です。ですから、潜ってみたいと思ったらば、躊躇せずにライセンスの取得を目指したほうがお得です。

問題はどこでライセンススを取得するのかということで、最高の体験をしたいならば沖縄が良いでしょう。沖縄ダイビングライセンスの魅力は、なんといっても海が綺麗なことです。日本でもトップレベルに透明度が高く、サンゴ礁や色鮮やかな熱帯魚を楽しみながら泳げます。やはり、遊ぶためではなくライセンスを取得することが目的ですから、ある程度の緊張感を持たなければいけません。でも、逆に緊張しすぎれば実力を出せなくなります。沖縄の綺麗な海を見ることができれば、自然と緊張はほぐれていくので集中ができます。

そして、費用も比較的安いことが特徴としてあります。沖縄と同じような南国の海は海外にもありますが、海外旅行ともなればそれなりの負担をしなければいけません。その点、沖縄ダイビングライセンスであれば格安のツアープランがかなりあります。最高の環境でライセンスの取得を目指せるのですから、都会のダイビングスクールに通って地道に最寄りの海でライセンスの取得を目指すよりも魅力的です。

ただし、気をつけなければいけないのが時期によっては、逆に高くなってしまうことがあります。沖縄といえば、国内外から観光客が押し寄せる場所です。ピークの時期には飛行機代もホテル代も割増料金になります。なので、夏休みや春休みなど長期休暇になるタイミングをずらしてうまく休みを確保していくと費用の節約ができます。

そんな沖縄ダイビングライセンスですが、休みなく講習をするわけではありません。自由時間もありますから、そのときに観光や買い物をすれば、ついでに休暇も楽しめます。もし、自分だけでなく友人や家族と一緒に沖縄ダイビングライセンスできるならば、レンタカーなどを借りて一緒に沖縄を巡って見るのも良いでしょう。

なお、沖縄ダイビングライセンス取得を目指すにあたっては、大事なのは自分にあったダイビングスクールを見つけることです。ダイビングスクールの質は、インストラクターによって大きく変わります。ダイバーとしての経験と実績はもちろんのこと、初心者でも優しく対応してくれるのか、困ったことがあればすぐに対応してくれる接客力などが大切です。

サービス精神があるインストラクターがいるのかどうかは、ダイビングスクールでブログやSNSをやっていればわかるでしょう。どういう人たちを接客したのか、講習の様子がわかる写真などを見て、写っている人たちが笑顔になっていれば素敵なインストラクターがいる証拠です。あとは、取得できるライセンスの種類や安全管理をいかに考えているかなどを調べていくと、安心して行けるかがわかります。

沖縄ダイビングライセンスのワールドダイビング